NPO CROSS について

NPO法人「CROSS」は、Creation of Recycling Oriented Society Systemの頭文字をつづったもので、CROSS=クロス=交差の意味から、人、もの、金、情報の交差点として、循環型社会創造活動推進の役割を担い、その輪を広げていきたいという願いを込めて命名されました。

?シンボルマークのエントロービー(無限大)は文字通り循環を意味するとともに八戸市の8を表しています。さらに、環境に敏感な生物の象徴としての蛍のシンボル化によって、蛍の里が再現できる美しい自然環境のまちづくりを目指そう、また、人と自然が共生できる善循環の営みを目指そうというCROSSのヴィジョンを造形化しました。